iPhone OS(アイフォーン)でスクリーンショット(スクショ)を撮る方法です。
スクリーンショットは、画面に表示されている内容を画像ファイルとして保存できる機能です。
スマホに表示している内容を記録しておきたいときや、相手に伝えたいときに便利な機能なので覚えておいて損はないと思います。

ホームボタンのあるiPhoneでスクリーンショットを撮影

iPhone本体にホームボタンがある機種でのスクリーンショットを撮る方法は「スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に押す」ことで、表示されている画面が画像として保存されます。

ホームボタンのないiPhoneでスクリーンショットを撮影

iPhone本体にホームボタンがない機種でスクリーンショットを撮る方法は「サイドボタンとボリュームアップボタン同時に押す」ことで、表示されている画面が画像として保存されます。

画面のタップでスクリーンショットを撮影

「アクセシビリティ」設定の仮想ボタンにスクリーンショットを設定することで、画面にある仮想ボタンのタップでもスクショ保存が可能です。

スクリーンショットを無音化

iPhoneでスクリーンショットを撮るときに出るシャッター音を消すことができます。
iOS10.2以降であれば、サイレントモード(マナーモード)に設定するだけでスクショ音を無音化できます。

おすすめの記事