弱冠の意味

弱冠の意味は古代中国からきている。
古代中国では二十歳を「弱」と呼び、二十歳になると「冠」をかぶることから、あわせて「弱冠」と呼ぶ。
つまり、女性と20歳前後以外の男性に対して「弱冠~歳」と表現するのは誤りになる。
若くして成し遂げたことに対して称賛の意味合いで使う場合にも、二十歳前後以外の年齢の人に対して使ってはいけない。
また勘違いしやすい「若干」は数量に対して使う言葉で、正確ではないものの少量を指す場合に使われる。
「弱冠」と「若干」では全く意味合いが異なるので注意したい。

おすすめの記事