ビジネスメールでまず最初に必須となるのが、メールを送る先の宛名です。
宛名は社内と社外で使い分ける必要があります。
書き方の基本をご紹介します。

社内メールの宛名の書き方

社内メールは基本部署名と名字の2種類で大丈夫です。
[box color="blue" title="社内メール宛名例"] 営業部 ←部署名
鈴木様 ←名字
[/box] 敬称の付け方は基本「様」づけですが、「さん」とする場合や「課長」といった役職の場合もあります。これらは会社によって風習が異なるため、社風に沿ったかたちで周りにあわせるのが良いでしょう。

社外メールの宛名の書き方

社外メールは会社名に役職と姓名が基本です。
[box color="blue" title="社外メール宛名例"] 株式会社アドモク ←会社名
代表取締役 ←役職
鈴木太郎様 ←名字
[/box] 何度か会っていて、打ち解けているような中であれば役職を省略し、会社名と名字だけでも失礼に当たらない場合があります。
[box color="blue" title="社外メール宛名の省略パターン例"] 株式会社アドモク ←会社名
鈴木様 ←名字
[/box]

おすすめの記事